読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャパメタおっさんギターKIDS

古きよき80年代の邦楽・洋楽HR/HMを愛して止まない生涯メタルフリークを宣言する中年のゆるい日記。挫折してもあきらめきれずエレキギター練習はじめたけど果たして上達するや否や。

伝説の曰くつきアルバム!?聖飢魔II~“悪魔が来たりてヘヴィメタる”

聴かずして死ねない重鉄円盤

1985年にCBSソニーから発売された、ジャパメタの大御所、聖飢魔IIの記念すべきファーストアルバム。

しょっぱなから、「曰くつき」なんて意味深なふれ込みですが、悪魔をモチーフにしたバンドなんで、そんな不吉な言葉がこれまたお似合い(笑)

 なにおもって「曰く~」にしたかというと、へヴィメタルの御意見番といえる、日本発のメタル専門誌“BURRN!”に【0点】という、不名誉なロボコン級の落第点がつけられたこと。

また、レコーディングに参加した聖飢魔IIのメンバーは、デーモン小暮氏のみで、バックバンドには同じ事務所の『プリズム』が演奏したという、これまた奇妙な悪魔らしい“曰く”を残しているアルバムなのです。

 なにはともあれ、これら諸事情はネットをググっていただければ、その真相がわかるとして、兎に角、ダークなイメージにふさわしい旋律と、オドロオドロしい(ちょっと気持ち悪い)歌詞が、聖飢魔IIの世界観を見事に表現されています。

作曲のほとんどが、創始者たるギタリストのダミアン浜田氏が手がけており、1曲目の『魔王凱旋』から、まるでオペラのように演奏がくり出されていく。

 まだ洋楽に感化されていない、純粋な少年時代にこのアルバムに出会って、ショッキングこのうえないほど、刺激を受けた異色のジャパメタバンド。

できればリマスターされる際に、デビュー当時の聖飢魔IIのメンバーで録り直して欲しかったところ。もちろんリードGt.はジェイル大橋氏で!!

リマスターでずいぶんと音は良くなったけど、やっぱりメンバーの個性を打ち出した、鬼気迫る演奏は期待できない。でも、ルーツを求めてるのであればコレ、必聴ですよ!

 

聖飢魔II~悪魔が来たりてヘヴィメタる 聖飢魔II~悪魔が来たりてヘヴィメタる
聖飢魔II

曲名リスト
1. 魔王凱旋
2. 地獄の皇太子
3. ROCK IN THE KINGDOM
4. X・Q・JONAH
5. 悪魔組曲 作品666番ニ短調 序曲:心の叫び
6. 悪魔組曲 作品666番ニ短調 第一楽章:STORMY NIGHT
7. 悪魔組曲 作品666番ニ短調 第二楽章:悪魔の穴
8. 悪魔組曲 作品666番ニ短調 第三楽章:KILL THE KING GHIDRAH
9. 悪魔組曲 作品666番ニ短調 第四楽章:DEAD SYMPHONY
10. 悪魔組曲 作品666番ニ短調 終曲:BATTLER

Amazonで詳しく見る by G-Tools