読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャパメタおっさんギターKIDS

古きよき80年代の邦楽・洋楽HR/HMを愛して止まない生涯メタルフリークを宣言する中年のゆるい日記。挫折してもあきらめきれずエレキギター練習はじめたけど果たして上達するや否や。

懐かしのビデオディスク(LD)パート2“THUNDER IN THE EAST Vol.Ⅰ&Ⅱ”

観なくて堪るか重鉄映像盤

1985年ビルボード誌74位に入るという、日本のロックバンド初の快挙を成し遂げた、ラウドネスの全米進出第1弾アルバム【THUNDER IN THE EAST】。

そのビデオクリップが当時は、本来なら1枚であるはずのアルバムを分割し、VHSでVol1と2という、2本同時にリリースするポケモン商法のはしりみたいなことをやってのけました。(笑)

とはいえ、クレームがあったかどうか知る由もありませんが、「兎に角タッカンのギタープレイを映像で拝みたい!」という、テクニックに飢えたギターキッズ達が飛びついたのには間違いありません。耳コピなんてもってのほか、映像が不可避なほどギターテクは難解でしたからね~。

そして私が所有しているのはサンダーインジイーストのLD版であります。レコードのように両面に記録できるのを活かし、Vol1と2が2本一緒になった完全版なのですよ。ビデオテープのように繰り返し見てのびたり、ノイズがはいったり劣化することなかった無敵のサンダー!(笑)

 

f:id:nursemen:20140519224615j:plain

今観るとすごく編集や特殊効果が古臭くて、昔のカラオケなんかにありがちな曲と関係のないような映像もチラチラ飛び込んできますが(笑)、ステージで演奏しているラウドネスのメンバーは迫真のパフォーマンス!もうめちゃくちゃカッコいいです。

 

f:id:nursemen:20140519225909j:plain

『クレイジーナイト』のイントロのリフで、Dr.ひぐっつぁんがタムを叩きながら左手を高く振り上げるリアクションが勇ましくてすごく好きです。もちろんギターのリフがカッコいいのは言うまでもありません。

ステージングは本物のライブさながらなので、どんどんサンダーインジイーストの世界に引き込まれていきます。すべて捨て曲ないくらいに素晴らしいのですが、最後の曲『Never Change Your Mind』は、アルバムのエンディングに相応しく、未だに思い出してはギターで弾きたくなる名曲です。

 

f:id:nursemen:20140519231827j:plain

曲順がアルバムと若干かわっています。所有しているLDのほうは盤面も良好で未だに視聴できます。

昨年末にラウドネスの、1980年代中頃から現在までのLOUDNESSのビデオクリップを網羅した『BEST MUSIC VIDEOS』が発売されていて、その中にもこの【THUNDER IN THE EAST】の映像が収録されています。

でもやっぱり「今すぐ観てみたい!」って方のためにリンクしておきますね。

Loudness - Thunder In The East Vol. I & II (Full Video Collection) - YouTube

実はLDネタは今回のこれで早くも打ち止め。(笑)

ほかに洋楽なんかは所有していますが、ここで紹介するなら当然ジャパメタですよね?なので近いうち、中古ジャパメタLDを探しに、リサイクルショップを巡ってみます!!名盤採掘できるかな~。