読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャパメタおっさんギターKIDS

古きよき80年代の邦楽・洋楽HR/HMを愛して止まない生涯メタルフリークを宣言する中年のゆるい日記。挫折してもあきらめきれずエレキギター練習はじめたけど果たして上達するや否や。

我が青春のラウドネスバンドスコア “THUNDER IN THE EAST”

1985(昭和60年)発行の激レアバンドスコア『THUNDER IN THE EAST(サンダー・イン・ジ・イースト)』は、私が中2のときに買った今となっては貴重なもの。

前作のアルバム『DISILLUSION 〜撃剣霊化〜』は重厚なヨーロピアンへヴィメタルな装いだったのに対し、一転してこのサンダー・イン・ジ・イーストでは、ラウドネスのスタイルがアメリカンハードロック調になってしまったため、周囲のHR/HM好き中坊たちも戸惑いを隠せませんでした。

でも私はこのアルバムを聴いた瞬間、一曲目の【クレイジーナイツ】ですぐに、頭から雷(いかづち)を落とされたくらいシビレました!(笑)

 

f:id:nursemen:20140310182010j:plain

 世界進出を視野に活動をはじめたラウドネスにとって、アトランティック・レコードとの契約第1弾アルバム【サンダー・イン・ジ・イースト】は大きな進展だったと思います。数々のヨーロッパ系HR/HMバンドもアメリカで成功を収めてましたからね~。

ラウドネスとしては必然だったかもしれませんが、キッズ達にとってそれはもうセンセーションでした。

 

f:id:nursemen:20140310183157j:plain

サンダー・イン・ジ・イーストのバンドスコアは、確か日音の独占契約販売だったんじゃないでしょうか。他の出版社からスコアが出てるのみたことないです。価格も1500円で消費税なんてこのころはまだ無かったし歴史を感じますね~。

 

f:id:nursemen:20140310183647j:plain

本の構成は前半に写真集少し、後半にバンドスコアといった感じです。本といえば当時は【スコラ】【スーパー写真塾】以上に、このサンダー・インジ・イーストを愛読していましたよ!わかるかな?(笑)

 

f:id:nursemen:20140310184404j:plain

カッコいいですね~今から約29年前の若きしラウドネス。マー君こと山下昌良師匠はフサフサだし、ニイチャンこと二井原実師匠はとてもシャープです。(笑)

 

f:id:nursemen:20140310185128j:plain

中2のとき朝から晩まで弾きまくった、ラウドネスのスタンダードナンバー『CRAZY NIGHTS(クレイジーナイツ)』。猫も杓子もランダムスター高崎モデル(ノンブランドだけど)を持って、この曲をこぞってコピーしていましたね。

そのほかに『LIKE HELL』,『HEAVY CHAINS』,『RUN FOR YOUR LIFE』とこのアルバムは名曲ぞろいで、なかでも稀少なラウドネスのバラードナンバー『NEVER CHANGE YOUR MIND』が私は大好きで、今も時々アコギで弾いたりしています。

永遠のジャパメタ旭日旗『HUNDER IN THE EAST』バンザイ!!