読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャパメタおっさんギターKIDS

古きよき80年代の邦楽・洋楽HR/HMを愛して止まない生涯メタルフリークを宣言する中年のゆるい日記。挫折してもあきらめきれずエレキギター練習はじめたけど果たして上達するや否や。

激レア30年前の100%LOUDNESS

激レアジャパメタバンドスコア

日本を代表するへヴィーメタルバンドLOUDNESS(ラウドネス)は記念すべきデビュー30周年から既にもう4年。未だ勢いが衰えるのを知らないレジェンドバンドですが、私は中学生のときにこのラウドネスのギター雑誌を買い30年間大切にもっています。

その本の名は【100%ラウドネス】。通算4作目となるアルバム『DISILLUSION 〜撃剣霊化〜』のギタースコアを全曲収録した、ヤングギター編集の珠玉の1冊!

 

f:id:nursemen:20140305001329j:plain

 昭和59年(1984)刊行で、当時のヤングギター2月号増刊号にあたるものでした。私とラウドネスとの出会いは『DISILLUSION』が最初で、当時「ロックは不良が聞くもの」という風潮から後ろめたさもあって、もう頭に鉄槌をくだされるくらいの衝撃を受けました。

 

f:id:nursemen:20140305002334j:plain

裏表紙がこちら。カーリーメイプルのESPナビゲーター製ランダムスターと、PJベースの広告。どちらも中学生なんかにゃ到底買えない高値の花でしたので、これ見てなんどヨダレを垂らしそうになったことか。(笑)

 

f:id:nursemen:20140305002850j:plain

若き日のタッカンこと高崎晃師匠。

 

f:id:nursemen:20140305003438j:plain

今は亡き初代ドラマーひぐっつぁんこと樋口宗孝師匠。(涙)

 

f:id:nursemen:20140305003841j:plain

当時の懐かしいタッカンのエキップメント。白いランダムスターや、TAKASAKI-Vモデル、秘蔵の58’レスポールなどが紹介されています。

 

f:id:nursemen:20140305004313j:plain

そして特筆すべきは当時の最新アルバム『DISILLUSION 〜撃剣霊化〜』の全曲ギタースコア。中でも一番好きだったクレイジードクターもバッチリ!

タッカン本人のワンポイントアドバイスやヤングギター編集者の演奏ポイントが的確で、採譜も一番信頼できる完璧に近い出来栄えでした。

でも全部がぜんぶ弾けるほどギター上達できませんでしたけどね。こればかりは才能です。とほほ(笑)