ジャパメタおっさんギターKIDS

古きよき80年代の邦楽・洋楽HR/HMを愛して止まない生涯メタルフリークを宣言する中年のゆるい日記。挫折してもあきらめきれずエレキギター練習はじめたけど果たして上達するや否や。

人生で一番ハードロックな夜

昨夜の興奮冷めぬまま記事にします!

札幌のライブハウス『HOT TIME』さんで、“KYOJI&SHARA” LIVE!を観て聴いて感激しました~(涙)

お二人の生演奏も、お会いできるのも、もちろん初!中学生らいの悲願達成です!今日までジャパメタファンで本当に良かった~♪

ライブはシャラさんのエレキギターソロで始まり、アースシェイカーの名曲メドレーでオーディエンスのボルテージがあがり、恭司さんにバトンタッチ。

そして恭司さんのソロは、アコギとエレキの2部構成という豪華版。そのあと“KYOJI&SHARA”の夢の競演を堪能し、札幌が誇るHMバンド、サーベルタイガーのVo.下山アニキを迎え3人で演奏!このドリームトリオが凄かった!!

“V”バウの名曲『You Know What I Mean』、ジャーニーのカヴァー『Don't Stop Believing Any Way You Want It』、アースシェイカーの名曲『RADIO MAGIC』のアンプラグドバージョンで3曲だけでしたが、これが実に濃厚で、恭司さんと下山アニキのパワフルでソウルフルなボーカルが加わり、もう素晴らしかったです!!!

f:id:nursemen:20150914152739j:plain

 グッズ購入したら、それぞれに恭司さん、シャラさんがサインくださりダブルネームとなりました。これまた嬉しい~(涙)

f:id:nursemen:20150914153207j:plain

9/18に誕生日を迎えるシャラさんの、一足早いお祝いを、会場とステージ一体となり皆で『Happy birthday to you』を合唱♪

f:id:nursemen:20150914153606j:plain

ライブ後の打ち上げでは、ホットタイム名物のカレーライスもいただきました。美味しい~♪

さらに、恭司さん、シャラさんともいっぱいお話できて、その時の写真はここに載せるのは割愛させていただきますが、ツーショット写真も撮っていただいて、夢の夢のまた夢は現実だったのでした。

さらに!!!

打ち上げが宴もたけなわ午前に突入したころ・・・。

突然、恭司さんがステージにあがり、号令が掛けられ、先ほどのトリオにベースとドラムも加わり、フルバンドでまた演奏が始まりました(涙)。

最後はレッドツェッペリンの『Immigrant Song』で〆。

とにかく、この日の夜はロックで満ち溢れた有意義な思い出となりました。

f:id:nursemen:20150914154716j:plain

ちなみに。泊まった宿のロッカーもロック!!!(笑)

いい意味で「何て日だ!!!」

広告を非表示にする