ジャパメタおっさんギターKIDS

古きよき80年代の邦楽・洋楽HR/HMを愛して止まない生涯メタルフリークを宣言する中年のゆるい日記。挫折してもあきらめきれずエレキギター練習はじめたけど果たして上達するや否や。

プライム・カットで高崎晃氏が使用していたヘッドフォン!?

THUNDER ~のプレミアムBOXが待ち遠しくて仕方ないこの頃。

ラウドネス熱が沸騰しているので、このDVDばかり観ています。

それは、コレ!“PRIME CUT MASTERPIECE SESSIONS”

スタジオ録音をそのまんまドキュメンタリー映像にしちゃったという、斬新で貴重なライブビデオ。

f:id:nursemen:20150910165501j:plain

このDVDのレビューというか、おっさんの感想は後日としまして、今回はスタジオの中で、タッカンこと高崎晃師匠が使用しているのと同じヘッドフォンを中古で入手したという話題です(笑)。

f:id:nursemen:20150910165935j:plain

おっさん的にはマイクロフォンでお馴染みの『SHURE』。

そのヘッドフォン“SRH750DJ”というモデル。

映像をみるかぎり恐らくこのモデルです。たぶん・・・。確証はありませんが(笑)

大々的に報じて違ってたら、あらかじめ御免なさい。

このヘッドフォンですが、とにかくフィット感、サウンド云々よりも、見た目がカッコいい!!!

ゴールドな色合いといい、なんだかモビルスーツっぽい(笑)

また金髪の師匠がこれ装着していると眩くて似合うのなんの。

おそらく、プライムカットを観て、大抵の人はギターとかエフェクターやラックシステムなどの機材に目がいくでしょうが、このヘッドフォン。どれだけ注目した人いますかね~(笑)。

広告を非表示にする