ジャパメタおっさんギターKIDS

古きよき80年代の邦楽・洋楽HR/HMを愛して止まない生涯メタルフリークを宣言する中年のゆるい日記。挫折してもあきらめきれずエレキギター練習はじめたけど果たして上達するや否や。

『THUNDER IN THE EAST 』30周年記念の特報解禁キタ━━(゚∀゚)━━━!!

もったいぶらせられたけど、やっぱりキタね~!!!

ジャパメタがアメリカを舞台に世界進出を果たす金字塔を打ち立てたラウドネス。そしてあの時から30年。

当時、中坊だったおっさんは、すぐにアルバムを買う小遣いがなくて、レンタルレコード屋さんで借りたアルバムを、隣のうちの姉ちゃんの立派なステレオで、バイアス調整して、めいっぱい高音質録音しました。それからは、朝から晩までラジカセでガンガン鳴らしていましたね~♪

後にレコードを買ったんですけど、CDへシフトした時代にバザーに出してしまいました・・・。でも、その時のテープだけは今も大切に持っています。

f:id:nursemen:20150831144751j:plain

『THUNDER IN THE EAST』のあとに、もしくは『HURRICANE EYES』のリリース後に、『EUROBOUNDS』のような、世界のオーディエンスと真っ向勝負する、ラウドネスの勇姿を、映像でみたかったんですが、何故か叶いませんでしたね~。

でも、今回発売される “リミテッド・エディション” と、“アルティメット・エディション”には、なんと!! 当時の貴重なドキュメンタリー映像と、お蔵入りしていた全米ツアーのライブ映像が拝めるっていうんだから凄すぎて、嬉しくて、痺れて、ヨダレだけじゃすまなく失禁寸前でしたよ!(笑)

まさにこれ、ユーロバウンズならぬ、“U.S.A BOUNDS”(喜)

さらに、LPを手放して後悔してたら、アルティメットのほうには、LPとクレイジーナイトのEPまで復刻されて同梱されるみたいだし、さらには未発表音源のカセットテープまで付くそうです!!!

発売が待ち遠しくて、もう我慢できなくてタレちゃいそう(爆)

 

THUNDER IN THE EAST プレミアムBOX (Ultimate Edition)

広告を非表示にする