読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャパメタおっさんギターKIDS

古きよき80年代の邦楽・洋楽HR/HMを愛して止まない生涯メタルフリークを宣言する中年のゆるい日記。挫折してもあきらめきれずエレキギター練習はじめたけど果たして上達するや否や。

小さくてもメサ! 【MESA BOOGIE MARK “V” TWENTY-FIVE】

メサ・ブギーからまたまた小さいアンプがでちゃいましたね!

銘器“MARK”シリーズの系譜を受け継ぐ『V』。ドリームシアターのジョン・ペトルーシ氏や、ナイトレンジャーのブラッド・ギルズ氏などが使用していることで有名ですが、誕生から4年経ち、ついにコンパクトなヘッドが登場してきました。

10W/25Wのパワー切り替えができて、自宅練習からライブハウスまで申し分なしのスペック。

すでに『ミニレクチ』を所有していますが、こいつもヨダレ汁・・・(笑)

 

精悍なブラック・フェイスとレトロな「Boogie」ロゴがなんともいえません。

そして1974年ころに誕生したんじゃないかといわれる、伝説のアンプMARK『Ⅰ』から代々受け継がれる、5バンドイコライザーが素敵です!!

歪みはイコライザーの効果も相まって、モダンなへヴィサウンドからブルージーなドライブサウンドまで幅広くセッティングできるようです。

クリーンに関しては「ブギー随一!」とまで称されるほど、フル・チューブならではのサウンドを奏でるそうで、こちらもイコライザーの効果で、ウォームなクリーンから、カラッとクリアなトーンまでセッティング自在なのも魅力的。

 

キャビネットシミュレーターと、スプリングリバーブも装備している、グレイトなこのギターアンプ。さぞかしお高いんでしょうね~。

 194,400 円(税込)
やっぱり、ミニレクチより高かった(汗)