読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャパメタおっさんギターKIDS

古きよき80年代の邦楽・洋楽HR/HMを愛して止まない生涯メタルフリークを宣言する中年のゆるい日記。挫折してもあきらめきれずエレキギター練習はじめたけど果たして上達するや否や。

だめもとでソロまで録った“LIKE HELL”ギター・コピーをアップしてみた

完コピ未満メタルギター道場

またやっちゃいました、だめもとシリーズ第2弾!(笑)

今回はラウドネスの【ライク・ヘル】を弾いて録ってみました。この曲の難易度ですが、当時のヤングギターではワニのマークで、「これぞプロのプレイ!上級キッズ向き」という評価にて、当然おっさんのギターレベルじゃ到底敵わないわけで、それでも果敢に(無謀に)フルコピー挑んでみました。

だいたいスコアをみながら1曲覚えるのに2ヶ月くらい要します。とくに難解なソロパートは時間と根気を要するのですが、まぁ脳が硬くなったのか、とにかく覚えが悪い・・・。

それに言わずもがなバンドスコア通りじゃないので、何回も同じ曲の、同じパートを繰り返し聴き込みながら、試行錯誤し途方もない作業の毎日です。ときどき疲弊して「きっと筋のいい人は要領よく簡単にコピーこなせるんだろうな~」と思いながら途方に暮れたり・・・。

けっこう無理してるけど、でもね~これが実に楽しいんですよね~ 仕事以上に。(笑)

なんだか中坊のころに、ロックとエレキに出会い夢中になったあの頃みたいに、ギターを弾いている間は雑念から開放されて、それは誰にも邪魔されず、気を使わずただ寡黙にギターを弾くという孤高の行為だ!←井之頭五郎風(笑)。

 

f:id:nursemen:20140805194712j:plain

そういえばライク・ヘルって『THUNDER IN THE EAST』の中でも珍しくアームを使わないギタープレイなので、それならとランダムスターNTで録ってみました。

アンプはいつものTHR10Xで、セッティングはBASS、MIDOLEを絞って、TREBLEを上げた“硬め”のサウンドに。それでなくても硬めなサウンドを奏でるNTなんで、さしずめ「バリカタ」ってところでしょうか。(笑)

 

録音はDR-07MKⅡでオケとなるBGMは、iPhoneでボーズのSoundDockから鳴らしています。

それにしてもソロ部分最悪(笑)。とくにタッピングの部分がグタグタですね~。実は1度取り直してみましたが、今度はバッキングでミスるし、ヘタに上手く録ろうとするとグルーブが損なってしまい、やっぱり一発目はグタグタでも独特のテンションがあって好きです。

青春時代を思い返すことができる大切な曲なので、しばらく練習して機が熟したころにまた、ライクヘル一発録り再挑戦してみますよ!