読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャパメタおっさんギターKIDS

古きよき80年代の邦楽・洋楽HR/HMを愛して止まない生涯メタルフリークを宣言する中年のゆるい日記。挫折してもあきらめきれずエレキギター練習はじめたけど果たして上達するや否や。

ジャパメタの元祖ラウドネス“THE BIRTHDAY EVE / 誕生前夜”バンドスコア

激レアジャパメタバンドスコア

誕生前夜は、アイドルバンド路線から電撃的に脱却し、元レイジーの高崎晃と樋口宗孝が中心になって結成された、へヴィメタルバンドLOUDNESSの記念すべき1stアルバム。

このバンドスコアは1986年ドレミ楽譜出版社より発売。

誕生前夜のリリースが1981年なので、後発のバンドスコアになるようです。確か、リットーミュージックからスコアが出てたような気がしましたが、たぶんドレミのほうが、TAB譜が正確だった感じがします。

まぁいずれにしても、録ってる本人が採譜してるわけじゃないので、完璧なバンドスコアなんて存在しませんがね。

 

f:id:nursemen:20140503222223j:plain

 エレキギターを手にしたら、まず始めるのがディープパープルの『スモークオンザウォーター』ですが、自分ら80年代ジャパメタキッズは、このアルバムの1曲目『ラウドネス』がスタンダードナンバーでありキッズ達の登竜門でした。

 

f:id:nursemen:20140503224113j:plain

定価は1800円。アルバムのLPも買うとなるとかなりの出費です。しかしバブルが後押しして、子供がちょっと機嫌取れば、親の財布の紐は緩むのでした。(笑)

 

f:id:nursemen:20140503224808j:plain

輝かしい第1期ラウドネスの面々。みんな若い!そしてDr.ひぐっつぁん。(涙)

 

f:id:nursemen:20140503225257j:plain

バンド名がそのまま曲のタイトルになったラウドネスのLOUDNESS。

ギターのボリュームを絞った状態で、Cmを鳴らして、それからゆっくり「ふぁ~ん」とフェードインしていくボリューム奏法と、続いてアンプの前に立って思いっきりフィードバックさせて、激しくチョーキングとアーミングで、稲妻のように「ゴゴゴゴ・・・」と唸らせる奏法が、もう最高にカッコよくてたまりません!

でもAメロのバッキングのときに、激しくアーミングしたせいでチューニングが狂いまくってて、ズッコけるって、コントのようなオチが定番でした。(笑)

 

f:id:nursemen:20140503230410j:plain

ドレミ楽譜出版社からは初期ラウドネスのバンドスコアをラインナップ。

今欲しくてもこの年代のは中々手に入らないんですよね~貴重です。