ジャパメタおっさんギターKIDS

古きよき80年代の邦楽・洋楽HR/HMを愛して止まない生涯メタルフリークを宣言する中年のゆるい日記。挫折してもあきらめきれずエレキギター練習はじめたけど果たして上達するや否や。

【Rocktron DEEP BLUE】爽やかで高品質なコーラス・エフェクター

【Rocktron DEEP BLUE】(ロックトロン・ディープブルー)は、アナログでありながらデジタルのようにクリアで、かつ幾重にも折り重なったような深みのあるコーラス効果が得られる、とってもいい音のエフェクター。

ディープとはいいますが、その効果は実際のところ、すごくあっさりとしたもので、結構「DEPTH」を上げても、その効果はまさに爽やかそのもの。

高崎晃師匠がロックトロンの『INTELLIPITCH』というラックエフェクターを使っていたことから、その中にも内蔵されているコーラスと、音が近いんじゃなかろうかと思い購入しました。そしたらその勘がズバリ的中!

まぁ、タッカンがロックトロンのコーラスを使っているかは定かじゃありませんが。(笑)

でも、あの『シャドウズ・オブ・ウォー』のクリーンなイントロを再現するには、うってつけのコーラスなんですよね~。値段は新品でもそんなに高くないし、私は中古で4000円くらいでゲットできちゃいました。

トゥルーバイパスじゃないけど音痩せ気にならないし、ブルーのLED点灯もカッコいい!ただ難点を挙げるとすれば、入力のプラグの形状が一般のと異なるため変換プラグが必要なところ。まぁ数百円だせば楽器店などで変換アダプタを換えるのですが。

爽やか系をお探しなら、これはおすすめできる、いま一番お気に入りのコーラスです。

 

f:id:nursemen:20140426022527j:plain

広告を非表示にする