読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャパメタおっさんギターKIDS

古きよき80年代の邦楽・洋楽HR/HMを愛して止まない生涯メタルフリークを宣言する中年のゆるい日記。挫折してもあきらめきれずエレキギター練習はじめたけど果たして上達するや否や。

タスカムDR-07MKⅡで脱ビギナー宅録練習

お気に入りギターアクセサリ

「ねらって録れるプロの音質」のふれこみで評判の、24bit/96kHz対応 リニアPCMレコーダー『TASCAM(タスカム)DR-07MKⅡ』をamazonで購入。

ほんの数年前まで10数万円もしていたリニアPCMレコーダーが、1万円弱で買えちゃうんですからね~。そこで安く買える今のうちに、消費税UP前の駆け込み需要です!

 

f:id:nursemen:20140308125205j:plain

DR-07MKⅡの使用目的ですが、自分のギターのフレーズやオケに合わせて演奏したものを録音して、客観的にプレイを振り返りレベルアップにつなげようと考えました。

私ごときにこの性能はオーバースペックですが、24bit/96kHzで録音したもののデータ量は大きいけれど、CDよりも高音質なんだそうで、ヘタクソな演奏も包み隠さずクリアに録ってくれることでしょう。(笑)

 

f:id:nursemen:20140308125620j:plain

キャリングケースが付属しますが、DR-07MKⅡは軽いけどそんなにコンパクトじゃありません。うちで使っているコードレス電話くらいあります。まだ初期設定以外に全然試していませんが、直感的に操作できるパネルはクリック感も良好。

 

f:id:nursemen:20140308130033j:plain

こちらはDR-07mkⅡの裏側。カメラねじが備わっていますので、市販のカメラ用スタンドを利用し固定できます。あと視聴用のスピーカーもみえますね~。電池は単三2本だけなんで、ライブハウスなどに持ち出したときに、万が一電池が切れても、すぐにコンビニあたりで調達できるから良いです!

 

f:id:nursemen:20140308130603j:plain

液晶パネルは暗闇でも見やすいバックライトタイプ。録音メディアは一般的な「microSD/microSDHC」カードで、はじめから2Gバイトのがついてくるから当分は困りません。ちなみにマクセルの単3電池2本もついてきたのでTASCAMさんったらもう嬉しいです。

入力音のピークを検出し自動的に最適な録音レベルに設定するピークリダクション機能をはじめ、音楽制作に便利なオーバーダビング機能やリバーブなど多彩な録音機能などが搭載されていて、ちょっとした宅録ミキサー的な用途にもバッチリですね~。

特別な知識や追加で機材を用意しなくても、DR‐07mk2とPCがあれば万事OKな感じですので、「これで練習して録音して脱ビギナー!」と言いたいところですが、そうなると始めに掲げたライフスタイルを覆しちゃうので、永遠のおっさんビギナーギタリストのまま慎ましくやっていきます。(笑)

近いうちに使用したらレビューでも投稿してみようかな。