ジャパメタおっさんギターKIDS

古きよき80年代の邦楽・洋楽HR/HMを愛して止まない生涯メタルフリークを宣言する中年のゆるい日記。挫折してもあきらめきれずエレキギター練習はじめたけど果たして上達するや否や。

THR10Xホンマにこれ欲しい練習用アンプ

YAMAHA(ヤマハ)の培ったモデリング技術を余すことなく取り入れた小型ギターアンプのTHR10X。このヤマハTHRシリーズにはブルージーなサウンドをモデリングしたものや、アコースティックに適したモデリングなどのバリエーションもあり、中でもTHR10Xはハイゲインアンプをモデリングしたタイプなのでディストーションの迫力は随一!

THRはCharさんがヤマハのHPでレビューしていたので以前から注目していましたが、なんとこの度、尊敬してやまないジャパメタの偉人「タッカン」こと高崎晃師匠がTHR10Xをレビューしているではありませんか!!

店頭で直接音を鳴らしたわけじゃありませんが、重いリフをズンズン刻むタッカンに応えてくれるこのディストーションサウンドは、まさにマーシャルなどの大型スタックアンプを彷彿させてくれています。ヤマハのモデリング技術ってほんと素晴らしい!

さらには動画の途中でタッカンが、何気にボリュームを絞ってカッティングしたり、ピッキングに強弱つけてギターを弾いてますが、「本当はこれに真空管が入ってるんじゃないの?」って思わせるチューブのニュアンスまで醸し出してますね~。それに筐体の中でほんのり灯りがともっているギミックも最高です。

色も戦車みたいで男の遊び心をくすぐるTHR10X。エフェクターとかそんなの気にしないで、ギター弾きたいときにすぐに持ち出して鳴らせるセカンドアンプとして、今とっても欲しい~おもちゃなのでした。

 


THR10Xホンマに買ったよ(開封編) - ジャパメタおっさんギターKIDS

広告を非表示にする